勉強がハードなナチュロパシー。学期はどのように分かれているのか?週何日学校があって、英語についていけるのか?アルバイトはできるの?4年間の学生生活はいったいどのようなものになるのでしょうか?学期と授業の構成、勉強とアルバイトの両立についてご案内します。

kanaekono blogpost4 blogimage

2014年からACNTではナチュロパシーのバチェラー(学位)コースが開始になりました。3年のアドバンスドディプロマコースと新しい4年のバチェラーコースは何が違うのでしょうか?また、将来的にどちらを取得していたほうがよいのでしょうか?まずは、バチェラーコースが導入されるに至った背景からお話します。

kanaekono blogpost3 blogimage

現在のナチュロパシーの主軸は栄養学と西洋ハーバルメディシンです。解剖生理学と生化学、病態生理学と臨床診断学を基に、栄養学と西洋ハーブの基礎と治療学を学びます。さらに、ホメオパシーやフラワーエッセンスなどのエナジェティックメディシンが加わります。それらすべての知識を習得した上で、250時間のクリニック研修を行います。

b2ap3_thumbnail_kanae_post_2.jpg

ナチュロパシーとは、クライアントの身体、心、精神を一体とみなし、自己治癒力を正常に働かせることにより心身のバランスを整え、症状を抑えるのではなく根本原因を治療する自然療法です。ナチュロパシーにおいては、病気を克服する身体の可能性を探るために、ナチュロパシーの原理原則とともに現代の科学的アプローチも用います。

はじめまして。ナチュロパスかなえです。これから数回に渡り、ACNTで学べるナチュロパシーについてご紹介していきたいと思います。

b2ap3_thumbnail_kanae_post_1_1.jpg